おすすめ投稿

借り換えローン

私は、いつもお給料日に銀行を回ることにしています。家のローン、子供の習い事の月謝、公共料金など、引き落とされる口座がそれぞれ違うため、いくつも銀行を梯子しています。

先日、銀行へ行ったときのことです。
子供の口座の貯金が少しまとまったので、定期預金にしようと思い手続きを申し込んだところ、子供の名前の保険証と私とのつながりである母子手帳を持っていけばよいとのことを言われました。
そして、後日必要書類を持って行くとすんなり口座を作ることができました(これが借り換えローン)。

そしてまた、別の日のことです。今度は主人の定期口座を作ろうとしたのですが、これは本人でないと作れないというのです。
口座を作って、お金を入れるだけなのにどうしてできないのか?私は不思議でなりません。
定期を解約とか、まとまってお金をおろすのに本人の確認が必要ということならば、話はわかります。
しかし、わざわざそちらの銀行で口座を作ってお金を入れるだけなのにどうしてそんなに確認する必要があるのでしょうか。銀行に尋ねると本人からの委任状があればよいとのことでした。

しかし、その委任状というのも頼りないもので、例えば私が書いても良いというのです。そんな形だけの確認なら必要ないとはっきりそう思いました。
子供の時は私とのつながりを証明できるものがあれば簡単に作れたのに、主人のはどうやっても作れないのです。なんか変なシステ ムだなぁと思います。
もっと言うと、毎月主人のお給料が振り込まれる口座を出し入れしているのは私なのです。銀行が取り締まりたいことが何なのか、少しも理解できないし、無駄な取り締まりをしているように思います。
銀行員の 方に尋ねても、決まりですので…一言で特に理由を説明してもらえませんでした。要は、そういうマニュアルなのです。このことで困っておられる方がたくさんいるのではないかと思います。

銀行は、月曜日から金曜日の9時から15時で窓口は閉まってしまいます。同じように月曜日から金曜日、会社員の主人は朝早くから夜まで仕事ですので当たり前ですが帰れません。
土日が 週末といわれるように、お休みのかたがたくさんおられる中、銀行が土日開いていないというところを変えたら良いのではないかと考えられます。
そうしていただければ、今まで通りの本人確認のやり方で続けられると思います。が、そうできないのであれば、もう少し本人確認の規制を緩和するべきです。
お金をおろすときは本人の許可が必要というのはわかるので、せめて口座を作るときは住民票などでつながりが確認できれば許可していただきたく思います。
今のままでは厳しすぎて、奥様達が委任状を書いたりというしなくてもよい不正もでてきてしまうからです。

振り込め詐欺や名義貸しなど、重大な犯罪は防げていないこともまだまだ多いと聞きます。私達主婦にそんな無駄な規制をするよりももっともっと銀行としてやるべきことがあるのではないのでしょうか。

コンビニカフェがスタンダードの時代に

m4s0n501

 セブンイレブンのセブンカフェに端を発した、コンビニカフェの競争が激化しているというニュースです。

 このニュースを聞くと、コンビニは近い将来「カフェ」の役割も担っていくのだということに、私は驚きを隠しえませんでした。

 セブンカフェのコーヒーは私も何度か利用したことがあるのですが、本格的なコーヒー店で淹れられたコーヒーとも遜色ないくらい美味しく、しかも100円ですからとてもお得だと思っていました。

 そして、セブンイレブン以外にもコーヒーを提供するようになり、あっという間にコンビニカフェの様相はスタンダードになっていきました。さらに、これまではただ単にコーヒーを提供するだけでしたが、今後はコーヒーを飲める場所だったり、アイスティーだったり、コーヒーマシンを2台設置したりなど、さらに本格的なカフェを展開する展望が各コンビニにあります。

 ですので、カフェ業界にコンビニ各社が参入していくということですから、今後どうなっていくのか注目して見守りたいです。

バイキングの視聴率が持ち直している

 32年間続いたフジテレビお昼の看板番組「笑っていいとも」が終了して新たに始まった「バイキング」ですが、いいともの後番組なのでかなり話題になっていたものの、初回から1ケタ台の視聴率でその後だんだんと下がっていき、ついには2.1%まで落ち込んでしまいました。しかしその後は少し持ち直して現在は5%前後で推移していて、一時期よりかは少し持ち直してきています。

 番組が始まった当初は番組がつまらないという意見も多くて、視聴率がだんだんと下がってしまいましたが、この低視聴率が話題となってしまい、それによって視聴者が増えて若干視聴率が上がり、サンドイッチマンの地引網コーナーなど徐々に人気が出てきたものもあり、視聴率が持ち直しているのかと思います。

 2.1%の最低記録を更新した時に、それ以前のこの時間帯の最低視聴率は番組開始当初のいいともだったそうで、その番組が32年も続いたので、いまは半年か1年くらいしか持たないと言われてしまっているバイキングですが、こんな番組が案外長寿番組になってしまうのかもしれません。